月別アーカイブ: 2018年11月

» ノンジアミン•セーフティーカラー

へアカラーでは、不可能とされていたノンジアミンの白髪染め

セーフティーカラーはジアミンが含まれない
お肌に優しいカラーです。

きれいな素肌の画像
 

ジアミンとは?

へアカラー染料の色を出す為に含まれるものでありますが、これがアレルギーの原因の1つであり、
今までへアカラーからジアミンを抜くことは考えられませんでした。

ジアミン0%だから刺激が気になる敏感肌の方、髪が細い方、ハリコシツヤがなくなってきた方にオススメです。

.

セーフティーカラーの
メリット•デメリット

 

セーフティーカラーのメリット

  • ・肌の弱い方でも7~8トーンに少し明るい色に染めることが出来ます。
  • ・髪が細くなったり、ハリコシがなくなった方髪の元気をサポートします。
  • ・刺激臭がありません。

 

セーフティーカラーのデメリット

  • ・暗い色が出しにくい。

 

.

白髪の割合いによる仕上がりの違い

ノンジアミン•セーフティーカラーの染色した髪の参考画像

写真のとおり、白髪の割合が多いほど明るい色になる傾向があります。今までノンジアミンのカラーと言えば染まりも悪く、

真っ黒な色しかご用意できずなかなか当店もメニューにしづらかったのですが

今回こちらのセーフティーカラー(ノンジアミン)は

少し明るい色で白髪も染まりますのでとてもおすすめしやすくなりました。

当店スタッフなども試しましたが、いままで他のカラーだとしみてしまって

翌日に頭皮が痛むという事が毎回続いていましたが、

まったく問題なく、色味もキレイで気に入ってもらっています。

是非一度お試し下さい!

» 白髪抑制カラー

カラーリング中の女性の画像
白髪が増える三大原因の一つ

へアカラーに使われるオキシドール(過酸化水素水)が

黒髪の元であるメラノサイトを破壊してしまい、ヘアカラー自体白髪を増やしてしまう原因になっています。

これを、解決したのが「白髪抑制カラー」です。

白髪染めをしているのに、白髪を増やす原因を作っている事にもなりかねないということですので、

長くへアカラーを楽しんでいただく為にも、おすすめいたします。